NEWS

九十九里トライアスロン2020 -食べて、泊まって、外房を盛り上げよう-

  • 2020. 07. 13

【大会概要】

大会名称 九十九里トライアスロン2020
開催時期 2020年10月11日(日)
開催場所 千葉県一宮海岸周辺(一宮町、長生村、白子町、大網白里市、九十九里町、東金市)
競技距離 オリンピックディスタンス(スイム1.5km/バイク40km/ラン10km)
参加資格 18歳以上の健康な男女
主催 九十九里トライアスロン実行委員会
(一宮町、長生村、白子町、大網白里市、九十九里町、東金市、㈱アスロニア)

【エントリー】

2020年7月22日(水)正午~8月20日(木)23:59まで

【COVID-19対策と今年の取り組み】

①大会開催時間&コースをコンパクトに!

・オリンピックディスタンスのみの実施
コース上に選手がいる時間をできるだけ短く、また大会自体の時間を短縮するために、今年はミドルディスタンスのレースは実施せずオリンピックディスタンスのみで開催する。

・有料道路を使ったコンパクトなコース設計
スイムは一宮川河口、バイクは九十九里有料道路、ランも九十九里有料道路でコース設計。民家や店舗を通らないので町民に心配を与えず、また選手も安心してレースを行える。

・セレモニー(スタート&アワード)の自粛
レース前・レース後、選手が密集してしまう場を作らないためにスタート・アワードセレモニーは実施せず、リザルトはオンラインで掲載する。

②密にならない取り組み

・フィニッシュ会場の出展及びおもてなしブースの自粛
選手が密となる出展ブースやフィニッシュ後の飲食ブースの出展を自粛し、レース後選手が飲食店で利用できるチケットをお渡しする。

・競技説明会をオンライン化
密となる可能性の高い、室内で選手が集まる、大会前日・当日の競技説明会は基本実施せず、エントリーした選手には、事前にWEB動画で競技説明会を受講してもらい競技ルールを理解して頂く。

・選手キットの事前郵送
密となる可能性の高い、室内で選手が集まる、選手受付は実施せず、ゼッケン等のレースで必要となる選手キットは事前郵送する。

・無観客での開催
今年に関しては、選手の家族の方、友人の方の観戦目的のご来場はご遠慮いただく。

③選手への注意喚起の徹底

・大会当日の検温、会場での消毒設置、レース以外のマスク着用の呼びかけ、選手が密にならない誘導の徹底。

・体調の優れない場合や、咳・発熱等の症状が見られたときは、大会参加を控えてもらうなどの注意喚起を徹底。

【地域活性のための取り組み】

・エントリー費のうち500円は会場のとなる6市町村(一宮町、長生村、白子町、大網白里市、九十九里町、東金市)に寄付

・フィニッシュ後、参加選手に飲食チケットを配布

【重要】

大会開催に向けては、日本トライアスロン連合による【新型コロナウィルス感染症対策としてのスポーツ活動再開ガイドライン※下記参照】に準じ開催いたします。

日本トライアスロン連合による【新型コロナウィルス感染症対策としてのスポーツ活動再開ガイドライン】

本内容は、ITUによるCOVID-19 主催者予防ガイドライン簡易訳、スポーツ庁による社会体育施設の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン、および日本スポーツ協会(JSPO)によるスポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドライン等を参考にしながら、日本トライアスロン連合のイベントチーム、技術委員会、審判委員会、メディカル委員会が中心となり作成した、トライアスロンおよび関連大会に特化した運営ガイドラインとなっております。

https://www.jtu.or.jp/hjueuewohu83kjd/

最後に、今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、運営やCOVID-19対応など変更となる場合もありますので、ご了承頂けますと幸いです。
皆様におかれましては、手洗いやうがい等の感染症対策をしていただき、体調管理にご留意くださいますようお願いいたします。

一日も早いコロナウイルス感染症拡大の収束を願って大会開催日には笑顔で皆様と会えることを信じ準備を進めて参ります!

Copyright © 99T. All Right Reserved.
PAGE
TOP